競馬 たった3日間で6万円を150万9120円にした投資術 > 競馬で負けてばかりの競馬ファンが
「競馬で負けた記憶がない男」的部駿一郎、待望の新作がついに登場
2014年08月10日

競馬で負けてばかりの競馬ファンが

毎週、競馬で負けてばかりの競馬ファンが
翌週から、1日平均19回もレースの予想を当てられる方法です。

たぶん、競馬の検証をしたことがある方ならこの気持ちは分かると思いますが、パソコンの画面をずっと見ていると、もう肩は凝るし、目は重くなるし、おまけに頭も痛くなる。出来ればやりたくない。でも、この時は違いました。


まだアィデアとも言えないくらいのその閃(ひらめ)きの正体が何なのか、本当にその閃きが役に立つのかどうかを確かめたくて、さすがにこの時は友人と飲みに行くのも控えて、ひたすら何かに取りつかれたかのように3年間分のオッズを検証し続けました。もう無我夢中でした。


そして、検証を始めてから4週間が過ぎたある日、ついにその時がやって来ました。



競馬 たった3日間で6万円を150万9120円にした投資術
posted by 150万9120円にした投資術 at 17:07 | 青森 🌁 | 1日平均19回もレースの予想を当てられる方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
競馬 たった3日間で6万円を150万9120円にした投資術
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。